狭い土地を活かした家

住宅

東京で納得の家づくりを目指すなら狭小住宅という選択肢があり、地形に合わせて設計が決められるため自由度が高いです。間取りを決める際の注意点は空間の圧迫と日差しの取り入れ方、プライバシーの保護と部屋の設計にあります。

もっと読む

評判の良いところを探そう

インテリア

高松で注文住宅を建てるのなら、評判のいい施工業者を選択することが大事です。評判を調べてみましょう。また、希望どおりに建ててくれる業者かどうか見ていきます。施工例などを参考にして選んでみるのもお勧めです。

もっと読む

自然の素材で家を作れる

女の人

家の安全性に注意

一戸建ての住宅は一生利用するものなので安全な物を利用するのが良いです。ですが家に使われている素材を利用者が知ることは殆ど無いので注意しておきましょう。透明性の高い素材を提供をしてくれる工務店もあります。それがサンキホームでここではどのような素材を使っているのが記載されているため評判が上々です。例えば森林認証制度を受けている木材を使っているので産地がわかります。赤い柱と呼ばれている独特な木材も使っているのです。これは研究を重ねた結果制作されたものでシロアリや腐れに強く長持ちします。特にイエシロアリやヤマトシロアリに対して効果が高いです。サンキホームでも特に評判の良い素材の赤い柱は薬剤セルボーPが含まれています。これは目薬と同じくらい人体には無害なので、安心して住める家が欲しい人は検討してみるといいでしょう。

可変性のある住宅が作れる

湘南や横浜で評判がいいサンキホームはSE構法を使って家を作ってくれます。多くの利用者のライフスタイルに対応できる準ラーメン構造のSE構法を使っているだけに、制約のない空間創りが魅力です。可変性があるだけに現在の間取りから数年後には変更することも可能となっています。内部の壁部分は利用人数に応じて自由に変更できるシステムです。子供部屋を数室造ることができるのですが、子供が成人して家を出たときには壁をなくして1LDKとホールプランに変更を行えます。これがサンキホームが評判となっている大きな理由の1つです。可変性のあるものだけに耐久性が心配と考える人もいるでしょう。しかしSE柱脚用金物直下型地震にも対応しているのです。

自分に合う暮らしを送れる

お金

福山で既にシャンデリアなどお気に入りのインテリアを持っている場合、それに合う住まいを手に入れたいものです。その場合、注文住宅を建ててみましょう。災害に強い住まいを造るためには地盤を調べておくことが大切です。

もっと読む

このエントリーをはてなブックマークに追加